飯山 晃三

  農家ときどき、てしごと屋。

 

  『欲しい』をカタチにする工房。

 

  

 

  

 主にレザークラフトや、木工芸、アートクレイシルバーなど、クラフト作家として活動してきた経験を元にこの度、体験型制作工房として活動を始めました。

 

 

あなたの手で『欲しい』をカタチにしませんか?  

 

 

 やってみたいけど場所が無かったり、道具を揃えられなかったり、興味はあっても、とっかかりが持てなかったり。

 足踏みしていた好奇心を後押し出来る工房を目指しています。

 

 制作に関しての材料、費用や工程などは、制作時にひとつずつ打ち合わせしていきながら、御自身でオーダーメイドを楽しんで頂きたいと考えています。

 

 私自身もモノ作りが大好きなので、気軽な事から相談して頂けると幸いです。

 

 

 

 趣味で写真撮影をしています。古いフィルムカメラからデジタルカメラなどの、操作の基本や簡単な撮影術などもお話し出来ます。